【遊戯王デュエルリンクス】新BOX フレイム・オブ・ザ・タイラント MINI 注目カードを紹介

みなさんデュエルしてますか?

2/3 14:00から新BOXが販売されました。

私もすでにBOXリセットを繰り返しながら80パックほど開封しました。

今回はこのMINIBOXの中で注目のカードを紹介したいと思います。

 

フレイム・オブ・ザ・タイラント 注目のカード

タイラント・ドラゴン

 

★8 ATK2900 DEF2500

BOXの名前にもなっているメインのURカードです。

このカードの最大の特徴は、

①このカードを対象とする罠カードの効果を無効にし破壊する

②バトルフェイズ時に相手フィールドに2体モンスターがいた時に、1体を倒した後にもう一度攻撃できる。

 

①は道連れなど問答無用で破壊してくる罠を完全回避することができます。

注意点としてはメタル化・反射装甲などのプラスとなる罠も破壊してしまう点です。

主力として使っても申し分ないURカードです。

DEFも2500と高いので迷える羊とのコンボで1ターン召喚しても生き残る可能性の高いカードの一つです。

今回のBOXに一緒に炎を支配する者(炎属性モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースにできる。)も入っているので運用しやすいのも魅力です。

 

 

ウォーム・ワーム

★3 ATK600 DEF1400

壁モンスターとして運用になりますが、破壊された時に相手のデッキから上3枚を墓地に葬ることができるカードです。

やられる側は地味に嫌です。

自律行動ユニットとのコンボが強いです。

 

自律行動ユニット(LP1500支払う代わりに相手の墓地モンスターを召喚することができる)

相手のブルーアイズホワイトドラゴンなど強力なモンスターがウォーム・ワームの効果で墓地に葬られたらそのまま利用できます!

 

フリッグのリンゴ

罠カード

自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。自分が受けた戦闘ダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復し、自分フィールド上に「邪精トークン」を1体を特殊召喚する。このトークンの攻撃力・防御力は、この効果で自分が回復した数値と同じになる。

このカードの特徴はダイレクトアタックしてきたモンスターと同じ攻撃力と守備力のトークンを召喚できるというところ。

早い話相手がブルーアイズでダイレクトアタックしてきたら攻守3000のトークンが召喚できます。

はい。すっごい使えます。MOB戦で初回に出た時は。

というのも、Lv45のMOBなどは最初の手札に何故か強化カードが揃っている事が多く全力で強化してくるからです。そして、強化したモンスターで一番最初に攻撃してくるのでわざと攻撃を受ければその強化した攻撃力をマルっと貰えます。

相手の強化したモンスターは壁モンスター+道連れでサクッと処理すればその後は楽々です。

 

注意点は一度攻撃を受けてから、受けたダメージを回復という流れなのでLPが2900しかなかった場合ブルーアイズのATK3000は受けきれないのでトークンを生成する前にやられてしまうという点です。

 

対人では正直そこまで強いとは言えません。というのも馬鹿正直にメインで攻撃してくるとは限らないからです。リンゴを警戒してATK1500程度のカードで先に攻撃して来られたら強いカードは生成されず壁モンスターとしてしか役割を果たせないことが多いからです。