【遊戯王デュエルリンクス】闇バクラ超安定デッキ

みなさんデュエルしてますか?

今回は何度か闇バクラに挑戦して作成できた、対闇バクラ超安定デッキをご紹介したいと思います。

普通にLv50の闇バクラにも勝てます。

自分はまだLv50闇バクラに負けた事が、偶然なのかまだありません(笑)( ´∀` )(5戦5勝中です)

Lv40には負けた事が何度かあるんですがね(笑)

 

使うキャラは闇遊戯

使うキャラは闇遊戯を使用します。

使用するスキルはディスティニー・ドロー

主にディスティニー・ドローはゲーム終盤でトドメを刺す時などに使用します。

トドメを刺せない時は、墓堀りをグールを引きます。

 

対闇バクラデッキ

 

このデッキは短期間で決着をつける為、ダイレクトにライフを削れるモンスターや魔法カード、トラップカードを構成としてます。

闇バクラはスキル【闇のウィジャ盤】を使用してきます。その効果はDEATHの文字が1ターンごとに現れ全て揃うとプレーヤーの負け&必ず先行を取ってくるといった物です。

ただし、最初から墓地にいるダークネクロフィアが墓から除外されるとDEATHのカウンターはストップします。

 

バトルの進め方

5ターン以内に決着が着くことが多いですが、決着がつかなそうであればディスティニー・ドローで墓堀りグールを引き、ダーク・ネクロフィアをゲームから除外し、ターン負けを回避します。

 

①闇バクラが先行です。先手は伏せ守備表示が多いです。手札に闇の住人シャドウキラーか逆ギレパンダが来たら召喚します。この時黒いペンダントも手札に来ているようであれば装備します。同時に伏せカードでトラップカードや魔法カードをセットします。一手目は相手が守備表示であれば必ず攻撃します。

シャドーキラーが召喚できていればダイレクトアタック。逆切れパンダなら伏せカードに攻撃します。ダメージを与えても、受けてもこちらとしてはメリットがあります。(ディスティニー・ドローする為にLP2000減らす為)

②相手が攻撃してきたらクリボールもしくはエネミーコントローラー、イタクァで守備表示に変えます。守備に変えたらシャドーキラーもしくは逆切れパンダで攻撃、逆切れパンダの攻撃が届かないATKであればウィップテイル・ガーゴイルなどATKが高いモンスターで攻撃します。

③大体2ターンか3ターン目でエクトプラズマーを発動させてきます。ここからはライフの削りあいです。白兵戦が大活躍します。

エクトプラズマーを発動させてきた辺りから盗人ゴブリンを使用します。

 

大体これで5ターン以内にカタが付きます。

自分は最後のトドメにディスティニー・ドローからの盗人ゴブリンでトドメというパターンが多いです。

相手のフィールドモンスターが3体で自分のフィールドモンスター0体の状態で盗人ゴブリンでトドメ。みたいな感じです。

ギリギリLPであればあるほど、評価が高くなるので良いではないでしょうか?

ちなみにエクトプラズマーが発動しているときにエネミーコントローラーで相手のハ・デスなどのコントールを奪えれば。エクトプラズマーで生贄にして直接ダメージかつハ・デスの処理も行える為エネミーコントローラーを三枚持っている方はもっと簡単に倒せると思います。

(社長!エネコンくだしあ( ^ω^)・・・)

 

ポイントは伏せ守備カードにはガンガン攻撃する事

伏せカードにはガンガン攻撃します。初手は特に攻撃します。なぜなら5ターン以内に決着つけるにしても、墓堀りで5ターンを超える場合も発動させた方が有利だからです。

冥界王 ハ・デスを召喚されたらクリボールなどで守備表示にして回避

冥界王ハ・デスの攻撃は痛いです。なので必ずクリボールで回避しましょう。受けてしまうとエクトプラズマーが発動した時に耐えきれません。

たまにある闇バクラの馬鹿行動

たまにあるんですが、1ターン目闇バクラがモンスターを伏せ守備表示、自分がシャドウキラー&黒いペンダント強化で守備を無視してダイレクトアタック。

2ターン目も相変わらず闇バクラが伏せ守備モンスター召喚、自分はシャドウキラーで守備無視ダイレクト&逆切れパンダで守備貫通ダメージもしくは盗人ゴブリンでダメージで完封。という馬鹿行動の時もあります。

この流れの時はラッキーですね。