【ウルトラサンムーン】ロトムパワーの効果一覧(持続時間も記載)とロトポンまとめ!!

11月 19, 2017

こんにちは!しろくまです。

今回はウルトラサンムーンで新たに追加になったロトムパワーの効果一覧やロトポンが使えるようになる場所、ロトポン・ロトムパワーとは何なのかなどをまとめてみました。

 

ロトポン、ロトムパワーとは何か?

ロトポンはポケモン公式サイトによると「ロトム図鑑がくれる特別な道具」とのことです。

 

この上の写真のようにロトムがスロットになるので、好きなところでAボタンを押すとスロットが止まります。出た目の賞品=ロトムパワーがもらえます。

 

ロトポンで当たったロトムパワーはバッグの中に入っています。

バッグを選択すると下の画面右下に道具などが選択できますが、その一番左のロトムマークを選択すると当たったロトムパワーがでてきます。

 

 

ロトムパワーの効果一覧!!(持続時間も記載)

ロトムパワーには色々な種類があるようで、つかまえポンPPかいふくポンなどがあります。

分かる範囲で一覧を作っておきました。随時更新していきます。

つかまえポン 目の前にいる野生ポケモンがとても捕まえやすくなる
けいけんポン

勝負のあとにもらえる経験値が少し増える

※使用時間の制限あり(約10分)

※勝負中には使えないので、勝負前に使っておかないといけないので注意

PPかいふくポン 戦っている自分のポケモンのPPがすべて回復する
やすうりポン

使うとフレンドリーショップの商品が半額になる

※使用時間の制限あり(約10分)

おうえんポン 戦っている自分のポケモンの能力がすべてあがる
おこづかいポン

勝負のあとにもらえるおこづかいが3倍になる

※使用時間の制限あり(約10分)

※勝負中には使えないので、勝負前に使っておかないといけないので注意

※ハッピータイム、おまもりこばん、こううんのおこうとの重複使用の効果についてはこちらの記事でまとめました。

かくれポン

一定時間 野生ポケモンとぜんぜん出会わなくなる

※使用時間の制限あり(約3分)

みっけポン

一定時間レベルの高い野生ポケモンと出会いやすくなる

※使用時間の制限あり(約10分)

なつきポン

連れているポケモンがかなりなつきやすくなる

※使用時間の制限あり(約10分)

 

使用時間の制限があるロトムパワーがあり、しばらくの間効果が持続します。また、時間を計測してみたところロトムパワーの種類によって使用制限時間が異なりました。※上記一覧の()内に使用時間を記載しておきました。

使用中はロトムの右横にメーターがついて残り時間をお知らせしてくれます。これは歩数で減るものではなく、動いてなくてもただ時間の経過とともにメーターが減っていきます。対戦中もメーターは減っていきます。

ちなみに、ポケモンの画面を開いたまま3DSを閉じてスリープ状態にしておくとメーターは減りません。

残りのメーターが1/3程度になると、メーターの色が黄色から青色に変わります。

 

 

ロトポンはいつどこで使えるようになる?

メレメレ島のビッグウェーブビーチのイベント終了後に、2番道路のポケモンセンター前でハウと会ってロトポンの話をされます。それ以降はロトポンが使えるようになります。

 

 

ロトポンができるのはどんな時?

ロトポンはいつでもできるわけではないようで、ロトムの目が黄色く点滅した時にロトムをタッチするとロトポンができます。

普段は青い目のロトムですが、ロトポンができる状態ではこの上の写真のように黄色くなり点滅します。

 

 

まとめ

何気に使えるロトムパワーが当たったり、たまにできるスロットが意外と楽しかったりするのでロトムの様子をたまにチェックしながらウルトラサンムーンを楽しんでいきましょう!